« ひらき紙アクセ 使い方いろいろ | トップページ | 静岡おいしいもの旅行~浜松~ »

2011年5月25日 (水)

静岡おいしいもの旅行~御前崎

20110514_010先週、家族で静岡に行ってきました♪
母の誕生祝に、縁の地を訪ねるという趣旨の旅です。
が、旅の主役は・・・、
やっぱりおいしいもの

朝9時に横浜の自宅を出て、真っ先に向かったのは、母が子どものころ海水浴に行ったという御前崎
の、灯台の近くにある
「海鮮料理 みはる」。

店員のおばちゃんは気さくでいいカンジ、店内も広くてキレイ、お味のほうはもちろん
ネタが新鮮で、お味噌汁もおいしく、サイトでの評判どおりのお店でした~
写真は、シラス丼 ¥1000

参考にしたサイトはこちら↓
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2203/A220303/22003259/dtlrvwlst/1470897/ 

20110514_009 20110514_011
左はなんとか定食で、右が海鮮丼 どっちも¥1500くらい

20110514_012さて、
御前崎といったら、灯台!
でも、遠くから眺めただけで、次の目的地、掛川へ。

灯台の先、少し行ったところにこんな建物が・・・↓いったいこれは何??
20110514_013
なん~て話すうち、見えてきたのが、たくさんの風力発電機。

20110514_015cそう、今話題の浜岡原子力発電所のすぐそばにある「御前崎風力発電所くるくる」の風車たちです。
去年から稼動していて、全部で11基あるそうです。

でもって、肝心の原発はというと・・・

原発に向かう分岐点辺りに「撮影禁止」の大きな看板と作業員さん二人。
「あっち行け~」てなカンジで誘導棒を振られちゃいました。

この時期ですから、遠くから眺めるだけでも浜岡原発に行ってみたいと、移動ルートに入れたのだけど、来る直前に原子炉の運転停止が決定。難しい時だから、入れてくれるわきゃないとは思ってましたけど、陸側からは建物を見ることもできないんですね~。(そういえばTVで見るのも、全て海側からの映像でした)
ちょっと、がっかり。

20110514_017c原発は、セキュリティーの問題もあるでしょうし、見せるのも はばかられる?迷惑施設。
代わりに姿を見せたのは、観光資源にもなる、風車。
政府は原子力発電は堅持すると言っているけれど、
時代はもう、新エネルギー開発でしょう。

写真は、原発の近くにある、
浜岡原子力館 別館の新エネルギーホールです。
http://www.chuden.co.jp/hamaoka-pr/guide/energy.html


ところで・・・
『週間ダイヤモンド』5月22日号を買いました。原発特集だったからですが、経済誌がここまで書くのか! という驚きの内容でした。

特集タイトルは、「原発 カネ 利権 人脈」
衝撃的な見出しの記事が目白押しです↓
http://dw.diamond.ne.jp/contents/2011/0521/index.html


中を読んでみると・・・
原発は、1基で、100年、2.5兆円の金と、4万5000人の雇用を生む巨大ビジネスだとか。
でも、迷惑施設だから、年間1200億円以上の交付金が当該自治体にバラ巻かれているのだけれど、おいしいのは最初だけで、誘致した自治体は、借金に苦しむ状況に追い込まれているのが現状だし、
また、迷惑施設だから、接待漬けで地元を懐柔するのだけれど、その費用は電気料金に転嫁され、私たち消費者が払っているのだとか。
さらには、放射能で危険な作業をしているのは、ほとんどが東電とか電力会社の社員ではなく下請けの非正規労働者で、その手配には、暴力団が暗躍し、ピンはね率も7割以上に及ぶケースもあるとか、
「想定外」というのはウソで、全電源消失を想定した対策が、2002年から考えられてはいたのだとか、
原発は発電コストが安い(5.3円/kwh)」というけれど、実際には2倍かかっている上、今回の大事故の損害賠償などはそれこそ「想定外」だとか、
あと、原発推進論者の大前さんの「国を挙げてやれば脱原発は可能とか・・・

ためになる内容が、いっぱいでした。
詳しく知りたい方は、バックナンバーを購入して読んでみてください。

ではまた

にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
エコクラフトに関係ありませんが、記事を面白いと思われた方は、マークをポチッとお願いします。
※私の元には、押していただいた人数のみ伝わります。

ポチッとよろしく!
ココログメンバー用のポチッとマークです。押していただくと、来ていただいたことがわかります。

✿メッセージなどお送りいただく場合は、下記コメント欄をご利用ください。
  コメントは承認制を採っておりますので、
  公開を望まない旨お伝えいただければ、ダイレクトメール代わりにご利用いただけます。
  反対に、公開を希望される場合でも、コメント内容が当ブログにふさわしくないと判断した場合など、
   
掲載を承認しないことがございますので、ご了承ください。

|

« ひらき紙アクセ 使い方いろいろ | トップページ | 静岡おいしいもの旅行~浜松~ »

おいしいもの(いろいろ)」カテゴリの記事

ところで」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡おいしいもの旅行~御前崎:

« ひらき紙アクセ 使い方いろいろ | トップページ | 静岡おいしいもの旅行~浜松~ »