« チョコレート羊羹 | トップページ | おばあちゃんねこの体調管理 »

2015年4月22日 (水)

ウエアラブルねこグッズ

Photo今年は桜が散っても4月の陽気になりませんでしたが、ようやく温かくなってきましたね。
今月は、私がねこ記事を担当します。

 
20世紀にはSFの世界だった『ウエアラブル端末』、近年、身近になってきましたね。人類の夢の実現でしょうか。
同じく人類の夢、『人間ねこ化計画』もゆっくりとした歩みですが着実に進歩を遂げています。
「なんじゃ、そりゃ?」
単なる前振りです

思い起こせば、およそ35年前。
生まれて初めて『ねこ耳』を見た時の感動は、今も忘れられません。
「なんと素敵な、夢のアイテム

当時、大人から白い目で見られていた『ねこ耳』ですが、今では沢山の『ウエアラブルねこグッズ』が…

~✿✿~

150421_150939_3

上の写真は、ココログのゲームの賞品で、期間限定で過去に登場した着ぐるみです。
かわいいでしょ~?
 
しかし、さすがにここまでの着ぐるみは、大人が実生活で着るのはちょっと厳しいですよね。

でも、もうちょっとライトなウエアラブルなら、私もいくつか持ってます。
まずこちら、『ねこ耳ターバン』。
大きな耳が可愛くて、着け心地もソフトです。
150421_151258 
お次は、『ねこアイマスク』。黒い三つ編みみたいに見えるてるのは頭にかけるバンドです。
いずれもフェリシモの製品で、こちらは使用機会に恵まれていませんが、いずれ電車旅行に持っていきたいです。
 
150422_153459これらは友人のふ~みんさんからの頂き物なのですが、中でも、風呂上がり、すぐに頭を乾かせないとき重宝してるのが、こちらの『ねこ耳頭巾』。
ずいぶん前から使ってますが、どこの製品か不明です。
『着け尻尾』と一緒に頂きました。
  
141224_153415 141224_152714 一方、私が差し上げたウエアラブルは、
私の大好きな『ねこまんじゅうのフード付きケット』。
ケットをフードに仕舞えばクッションになります♪
 
これら、ねこグッズの大胆な進化は、カワイイ文化が世界に誇れると認知されたころから始まったのではないかと、ひとり想像してますが、「好きなものを着る権利」が謳歌できるのは素晴らしい文化ですよね♪
 
Photoその権利を、たぶん長年の勇気ある行動で勝ち取ってきたのではないかと、これまた勝手に想像させられる方の写真がこちら。
この方のベージュの帽子、よく見るとつばのような部分が少し尖ってるでしょ? つばではなく『ねこ耳』です。
正面から見ると耳の内側はエンジ色でした。
もしまたお目にかかれたら、お話しを伺ってみたいですね~。
150227_145240

ところで、
冒頭の猫の着ぐるみ。
残念ながら、まだ私もgetできていません。
次に登場した時に狙おうと思ってます。
ココログのゲームは、nifty回線を使ってなくても無料で参加できるようなので、気に入った方はココログ仲間になって、一緒に遊びましょ~

右の写真は、フェリシモの売り場で撮った大人用着ぐるみ
(リアルでも人類ねこ化計画はここまで進行中)

|

« チョコレート羊羹 | トップページ | おばあちゃんねこの体調管理 »

ねこグッズ☆ねこライフ」カテゴリの記事

コメント

私のココログフレンドは何故か猫好きだらけなんです。
(猫好きって知らずに、友だちになるんですが)
これはウケると思います~
猫好きの人間には共通の感性があって、魅かれあう部分があるのでしょうか
そして、人類猫化はみなさんやってますね~(笑)

投稿: ういママ | 2015年4月26日 (日) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウエアラブルねこグッズ:

« チョコレート羊羹 | トップページ | おばあちゃんねこの体調管理 »