ひらき紙あーとのつくり方

2011年2月17日 (木)

カンタンコサージュつくり方~花びら

では、いよいよ花びらのつくり方をご紹介します。
 
20110215_0011. まず、手のひら大の紙2~3枚を同じ大きさに揃えて重ね、 蛇腹に折っていきます。
折幅はできるだけ狭くしてください。
2~3mmにできれば理想ですが、初心者には難しいので、
5mm以下を目標にトライしてみてください。
無理に細い幅で折ろうとすると、左右どちらかに歪んでいってしまうことがあります。
写真のように、重ねた紙を、あらかじめ縦(蛇腹と直角の方向)に二つ折りにして折シワをつけておくと、それを目安(直角をキープするよう)に出来るので、折り易いですし、あとで中央を縛るときの目安にもなります。

続きを読む "カンタンコサージュつくり方~花びら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

カンタンコサージュのつくり方~花芯

めしべとおしべの部分、花芯は、紙、リボン、縫い糸、毛糸などでつくります。
いろんな花芯例はこちらも参考にしてください。 
 ↓
http://hiragami.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/1-f58c.html

以下は、紙を使う花芯のつくり方の1例です。

100527_009 100527_010 100527_015

続きを読む "カンタンコサージュのつくり方~花芯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

カンタンコサージュのつくり方~材料

ひらき紙あーとのつくり方について、以前、ざっくりご紹介しましたが、その後も何度か手がけたものの、どういうわけか、何度撮っても写真がボケボケになってしい、ず~っとそのままになっていました。
このままでは、いつになってもアップできない
この際、写真の出来には目をつぶり、
ブログ開設から1年以上経っちゃったを記念して、ひらき紙あーとの基本、カンタンコサージュのつくり方を、シリーズでご紹介します。

201102112_001まず初回は、材料について。

カンタンコサージュをつくるのに必要なものは・・・
はさみ:1こ
手のひらサイズの紙:3~4枚
太さ2~3mmの紐:20~30cmくらい
安全ピン:1こ
必要なのは、これだけ。

続きを読む "カンタンコサージュのつくり方~材料"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

本格コサージュのパーツいろいろ

メリークリスマス!
今日は、本格コサージュのパーツをご紹介します♪

枝の短い花を何種類かつくり、バランスのいい組み合わせを探します。
花同士が密着するように束ね、添え物と併せて完成させます。

気持ちよくピタッと合ってくれると楽なのですが、納得のいく形にならないと、ああでもない、こうでもないと試行錯誤で苦しみます。
でも、苦しんだ分、出来上がったときは,とってもうれしい

101121_036 101121_037 101121_038

続きを読む "本格コサージュのパーツいろいろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

ひらき紙だから面白い 

東京カワイイ★TVに紹介されたコサージュは、まだちゃんとお話していなかった「クセのつけ方」についてお伝えするのにちょうどいい作品なので、この機会にご説明します。100219_005100219_003100219_004

投稿作品は一番左のものです。右のふたつと比べてみてください。
この3つは、同じ紙を同じ順番で重ね、切り方もほぼ同じですが、最後に加える紙へのクセのつけ方を変えています。

・・んっと、真ん中の作品だけは裏打ちをしているので、これは質感も変わってますね。
この紙は薄いので触るとすぐくしゃくしゃになって、そのままではコサージュとしての使用に耐えられないんですよ。
それに・・・、真ん中のは何度も使っているから、少しくボロくなってる?
(人><。)

でも、
クセの違いで、表情が変わるってことは、お解かりいただけましたよね?(;´▽`A``
紙って面白いですね~。

ひらき紙だから面白いこと、ひらき紙でなきゃできないこと、これからも探していきます♪

ひらき紙あーとのホームページへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

ひらき紙あーとのつくり方 ざっくり紹介

ひらき紙あーとのつくり方を、ざっくりご紹介します。

実は、つくり方は超カンタン!
あなたも一度はつくったことがあるはず・・・?

100123_002tr_2 幼稚園のとき、
←こんなもの、つくりませんでしたか?
お花紙と呼ばれる紙を何枚か重ねて、
山谷山谷・・・と端まで折って、
真ん中をセロテープでとめて、
ひらいて出来上がり♪
基本はこれです。
.

100123_004_3これにハサミを入れたり、
重ねる枚数を増やしたりすると、

こんなカンジ。→

.

.

100123_006_2

さらに、
色や大きさの違う紙を組み合わせると、
←こんなカンジ。
いろんなバリエーションが楽しめます♪
.

.

.

.
100123_007_3 お花紙の代わりに、使用済み包装紙を使うと、
こんなカンジ。→
どうです?カンタンでしょ?

これであなたも、今日から。
ひらき紙あーてぃすと♪

つくってみてくださ~い ヽ(*^▽^*)/

.

あ、そうだ。
私は、真ん中をセロテープではなく、いらない紐でしばってます。

あと、
紙は切れやすいので、最初は少しづつひらいて、。
重ねた紙が離れてから、しっかりひらききってください。
紙の根元を持てば、力を入れても大丈夫。
ここ、ポイントです。

では~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
にほんブログ村に参加してます
この記事を面白いと思われた方、作品に興味をもたれた方は、上のエコクラフトマークを「ぽちっ」とお願いします

ご協力に感謝。

ポチッとよろしく!
ココログのポチッとマークです。
ココログメンバーの方の場合、押していただくと、来ていただいたことがわかります。
メンバーの方以外の場合は、ココログ入会画面に行くみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)