ひらき紙あーととは

2010年2月 6日 (土)

アート・フラワー、実は立体写生?

先日のブログでは、 本物に似せてつくるほうを「アート・フラワー」と書きましたが、つくっている本人的には、「立体模型」をつくる、あるいは 「立体写生」してるって感じです。0901220705_002

花や葉、茎の写真は、表からだけでなく、裏からも撮るし、花を分解することもあります(しおれてきてからですけど)。大きさを計測して、計算したりもします。 もちろん実際に写生もします。

写真はマリーゴールドを分解したところ。
花びらの大きさを測って、枚数を数えて、一番カンタンに花がつくれる型紙づくりをめざします。

100209_006

ところで、
アヤメのめしべ・おしべって、どこにあるかご存知ですか?

右の写真は、端午の節句のお菓子に付いてた飾りなんですが、
花びらは6枚で、黄色いのが真ん中に見えますよね?

実は、私もひらき紙あーとをつくるまでは、アヤメの花びらは6枚だと思ってました。でも、めしべの記憶はないな~と思って、ホンモノの真ん中をを見てみると・・・

ない!

なんにも無い!!

090421_009_2正解はこちら(写真をクリックすると、大きな画面で見れます)→
この写真は菖蒲の花ですけど、アヤメも同じ。

アヤメの花びらは9枚。
もっと正確に言うと、3枚の花びらの花が3つくっ付いてできているみたいです。垂れ下がる花びらの上に密着するように、くちばしのような形の花びらが乗っていて、(右の写真は、この部分を横から見た作品のアップです)100208_004この2枚の間にめしべ・おしべがあります。

これはショックでした。
そして、すごいな~って思いました。
アヤメの花はうちの庭にもあって、これまでにも活けて、その写真も何枚か撮っているんですけど。
まして、私は観察眼には結構自信を持っていたので、まさか、こんなに大きな事実誤認があるとは思ってもいませんでした。

で、あらためて、
写真を撮ったり、絵を描いたりするだけでなく、立体でつくることのすごさを感じました。

「あらためて」と言うのは、アヤメをつくる前、スイートピーの花をつくったときにも、それを感じてたからです。でも、その話はまた後日。

アヤメのページはこちら⇒http://hiragami.net/artflower-iris.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

世界で1つだけのコサージュ

Corsagenuki昨日ご紹介した、「世界で1つだけのコサージュ」。
今日は、これについてもう少し説明させてくださいね。

「世界で1つだけのコサージュ」は、ただの「キャッチフレーズ」なんかじゃなくて、本当に、あなただけのたった1つのコサージュができるんです!

ここに、1000種類の紙があったとしますね。
1つのコサージュに、紙を1枚だけ使う場合は、1000通りのコサージュがつくれます。
2枚重ねる場合は、同じ紙を2枚重ねてもいいので、1000×1000で100万通り、
3枚重ねる場合は、1000×1000×1000で10億通りのコサージュができます。
全部たすと10億100万1000通りですね。
さらに、
1枚の紙を6枚の花びらすることもできますし、8枚、16枚、32枚にすることもできます。
ここにあげたのは4通りですから、これをさっきの10億100万1000通りにかけると40億400万4000通りです。

ところで、
花には、めしべとおしべがあります。
下の写真は、いろんな材料でつくっためしべ・おしべの例なのですが、 
上左:セーターを解いた毛糸でつくった例 
上中央:花びらと同じ紙の例 
上右:リボンを細く切った例
下左:2種類の材料でつくった例
下中央:刺繍糸の例  
下右:もぅ、そ1001260042200812131802320902130022 他いろい

2008beinflower_009090421_015_22008beinflower012.

.

.

.

.

ここであげた5種類を、さっきの40億400万4000通りにかけると、 200億2002万通り・・・世界の人口より、ずっとたくさんの数になりました。でも実際には、紙も糸もリボンも、数え切れないくらいたくさんのものが世界中にありますから、つくれるコサージュの種類は無限大。
誰にもまねできない「世界で1つだけのコサージュ」をつくってみてください♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ
にほんブログ村に参加してます
この記事を面白いと思われた方、作品に興味をもたれた方は、上のエコクラフトマークを「ぽちっ」とお願いします

ご協力に感謝。

ポチッとよろしく!
ココログのポチッとマークです。
ココログメンバーの方の場合、押していただくと、来ていただいたことがわかります。
メンバーの方以外の場合は、ココログ入会画面に行くみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月31日 (日)

使用済み包装紙でつくる、0円アート

ひらき紙あーとは、
使用済み包装紙を使った0円デイリーアートをコンセプトに
2008年から、はるのが開発を始めた「新しいペーパークラフト」。
紙を折って作品をつくるのが「折り紙」なら、
折った紙をひらいてつくるこれは「ひらき紙」だなと思って、
「ひらき紙あーと」と名づけました。

ひらき紙あーとは、
つくっていくうちに、2つのジャンルに分かれて成長してきました。Corsage1_2
ひとつは、「世界に1つだけのコサージュ」。
世の中にあるたくさんの包装紙の中から、
お気に入りを数点選び、その重ね方、切り方、クセのつけ方など、自由に組み合わせて、世界で1つだけのコサージュをつくります。

もうひとつは、「アート・フラワー」。Afdaffodil3_2
これまでのアート・フラワーは、専用パーツを使用するので、
結構なコストがかかりましたよね。
こちらは、残念ながら、0円と断言するのは難しいですが、
はるのの開発した型紙と、レシピがあれば、
身の回りにある材料だけで、アート・フラワーが楽しめます。

アート・フラワーは、どこまでホンモノに迫れるか、勝負です!
と言いつつ・・・、この水仙→
花びらに包装紙の模様が入ってますね~
まぁ、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)